camel caravan

長い人生という”旅”を、あるく。 小さな幸せを拾って、宝箱に詰めながら。

【#2 -Italy-】フィレンツェの観光スポット11選

 

 

ミケランジェロ広場

もう一つ、フィレンツェの街を一望できるとっておきのおすすめスポットがあります。

丘の上にある「ミケランジェロ広場」です。

 

f:id:pasteluckey:20190910170134j:image

 

 

街の中心から徒歩で40分ほど。

バス、タクシーで10分ほどです。

 

ミケランジェロ広場からは、ドゥオーモもジョットの鐘楼も見ることができます。

 

ここから夜景を見るのもいいかもしれないです。

 

ミケランジェロ広場には、ミケランジェロの記念碑として、ダビデ像のレプリカが建てられています。

 

 

 

④ヴェッキオ橋

「ヴェッキオ」はイタリア語で「古い」という意味で、

その名の通り、この橋は中世以前に作られたフィレンツェ最古の橋なんです。

 

f:id:pasteluckey:20190910170258j:image

 

ヴェッキオ橋を渡ってみれば、両脇には伝統工芸品店や宝石店が並び、橋というより普通の道路のような感覚。

人通りが多く、とても賑やかな橋です。

 

橋にくっついているカラフルな建物は、アパートで、

なんと橋に人が住んでいるんです。

 

橋からの眺めも最高です。

アルノ川に沿って、美しい家が立ち並び、まるでおとぎの国のようでした。

 

 

⑤ヴェッキオ宮殿

フィレンツェ共和国の中央政庁が置かれていた場所で、現在でも市庁舎として使われています。

 

f:id:pasteluckey:20190910170356j:image

 

こちらの塔も登ることができます。

階段途中にある小部屋は政治犯が投獄されていた牢獄だそうです。

 

 

⑥ピッティ宮殿

ルネッサンスの様式の宮殿で、

元々はルカ・ピッティのものだったのですが、彼が亡き後、

メディチ家が買い取り、メディチ家が集めていた美術品がここに集められました。

 

f:id:pasteluckey:20190910170428j:image

 

今は、美術館として公開されています。

 

 

⑦サンタマルコ修道院

フラ・アンジェリコの作品が所蔵されていて、美術館として公開されています。

 

f:id:pasteluckey:20190910171312j:image

 

 

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

ゴシック様式の教会で、内部はフレスコ画とステンドグラスが綺麗です。

この教会には、世界最古の薬局もあります。

 

f:id:pasteluckey:20190910171428j:image

 

 

フィレンツェ中央市

昼ごはんはフィレンツェ中央市場で食べました。

フィレンツェ中央市場には、パスタ、トリュフ、オリーブオイル、ドライトマトなどが売っていて、お土産選びにも最適の場所。

 

フードコートでは、フィレンツェの郷土料理「ランプレドット」を食べることができます。

 

ランプレドットとは、野菜と一緒に茹でた牛の第4の胃で、

写真の通り、いわば牛もつサンド。

 

f:id:pasteluckey:20190910171544j:image

 

 

→Next [#3 -Italy-] へ続く

 

【#1 -Italy-】 フィレンツェの観光スポット11選

  

今回は、イタリアはトスカーナ地方に位置する花の都フィレンツェについて紹介しようと思います!

 

 

f:id:pasteluckey:20190909143906j:image

 

 

古代ローマ時代、フィレンツェは「フロンティア」と呼ばれていました。

 

意味は「花咲く地」

 

そして、「花の女神フローラ」からも由来します。

 

 

つまり、花のように美しいことから「花の都」と言われているのです。

 

 

 

フィレンツェはとても小さな街なので、1日で観光できてしまいますが、

 

もし美術館をじっくりゆっくり堪能したいのであれば、

 

2泊か3泊の方がいいかもしれません。

 

 

 

何を言おう、このフィレンツェは「芸術の都」とも言われ、

 

ヴィーナスの誕生」があるウフィツィ美術館

 

ダビデ像」があるアカデミア美術館など

 

多くの美術館が至るところに点在します。

 

 

【おすすめ観光スポット11選】

 

 

①ドゥオーモ

 

最初に紹介するのは、フィレンツェを代表する赤いドームの建物。

 雑誌やネットで見たことがある人も多いと思います。

 

 

f:id:pasteluckey:20190909144011j:image

 

こちらは、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

 通称「ドゥオーモ(大聖堂)」と呼ばれるもの。

 

 

140年以上かけて建築されたそう。

 

 ②ジョットの鐘楼

ドゥオーモのすぐ隣に塔のようなものです。

 

f:id:pasteluckey:20190909144057j:image

 

その名の通り、画家のジョットにより建築されました。

高さは約84メートル。

 

 

ジョットの鐘楼も、ドゥオーモも上まで登ることができ、

フィレンツェの街を一望できます。

 

 

ミケランジェロ広場

もう一つ、フィレンツェの街を一望できるとっておきのおすすめスポットがあります。

丘の上にある「ミケランジェロ広場」です。

 

街の中心から徒歩で40分ほど。

バス、タクシーで10分ほどです。

 

ミケランジェロ広場からは、ドゥオーモもジョットの鐘楼も見ることができます。

 

ここから夜景を見るのもいいかもしれないです。

 

ミケランジェロ広場には、ミケランジェロの記念碑として、ダビデ像のレプリカが建てられています。

 

 

→Next [#2 -Italy-] へ続く

 

 

 

極旨ミートソース‼︎ もちもち生パスタ専門店「スパ吉」

 

 

吉祥寺のハーモニカ横丁にある「スパ吉」

 

ここは生パスタ専門店なんです。

 

普通のパスタと生パスタは何が違うのか。

 

一般的に使われているのが「乾燥パスタ」で、

パスタを長期保存できるように乾燥させたものです。

 

乾燥パスタはデュラムセモリナ粉からできているのですが、

生パスタは、それぞれの店のこだわりの小麦粉から作られています。

 

さらには、乾燥パスタは水だけで練ることが多く

生パスタは卵も入れて練ることで、歯切れのいいコシのある食感になります。

 

 

今回注文したのは、人気NO.1の「極旨ミートソース」

 

 

f:id:pasteluckey:20190909103233j:image

 

どうやら食べ方があるそうで、ポスターが貼ってありました(笑)

 

ミートソースとパスタをスプーンとフォークでよくかき混ぜてから食べるそうです。

 

f:id:pasteluckey:20190909103259j:image

 

パスタは太く、もちもちで歯応え最高。

ミートソースも濃厚で、パスタに味が染み込んで、美味しかったです。

 

ランチセットとして、サラダもついてきました。

 

 

日曜に行ったせいか、10分強待ちました。

2階に待合室があり、椅子に座って待てるのが嬉しいポイントでした。

 

店内はカウンター席しかないのですが、2019年3月にリニューアルオープンをして、

とても綺麗な落ち着く店内になっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページ

 

 

~camel caravan~ 

(キャメル キャラバン:ラクダの隊商)

 

 

果てしない砂漠を進むように、

人生の旅をする中で、

 

ふとした綺麗な夕日や、美しい星空や、

砂に埋もれた宝物を見つけながら、

 

ゆったり、丁寧に、日々を歩いていきたい。

 

 

 

自分自身と向き合いながら、

 

自分の心と身体を整えたい。

 

 

 

自分の好きなことに囲まれた心地良い暮らしが、

 

もっと素敵な自分を作る。

 

 

 

Things which I really love are ....

 

 

旅行すること / 写真撮ること / 書くこと / カフェ巡り / 美味しいもの食べること

 

自然 / ジブリ / 新海誠さん / 読書 / マンガ / アニメ / 占い / 宇宙

 

 

 

 

 

 

 

 

 

群馬「田丸屋」の水沢うどん

 

 

伊香保温泉からバスで10分ほどのところにある「水沢うどん街道」をご存知ですか?

 

水沢うどんの店が、道なりにずらりと14店舗くらい並んでいます。

 

そのうちの一つ、「田丸屋」に行ってきました。

 

水沢うどんは、日本三大うどんの一つ。

(ちなみに他の2つは、讃岐うどん稲庭うどん。)

 

特徴としてはやや太めで、コシがあります。

 

つけ汁は店によって工夫がされているようです。

 

今回訪れた「田丸屋」では、二色つゆを頼みました。

 

二色つゆとは、「胡麻つゆ」と「醤油つゆ」のことです。

 

f:id:pasteluckey:20190830120747j:image

 

私は小盛りにしたので、器が小さくうどんも少なめ(笑)

 

友達のうどんが、普通サイズのもりうどんです。

 

f:id:pasteluckey:20190830120658j:image

 

あと600円の野菜かき揚げ(2個)も頼み、

2人でシェアしました。

 

 

うどんは、もちもちで、歯応えがあり美味しかったです。

 

個人的には胡麻つゆの方が好きでしたが、友達は醤油つゆが好きと言っていました。

 

思いの外、野菜かき揚げが美味しくて、びっくりでした。

 

かき揚げ一つ自体が大きく、カリカリ食感、ギュッと凝縮された野菜の旨味、

そして塩はなんと宮古島の塩だそう!

 

正直、うどんよりも野菜かき揚げの方が、印象に残りました(笑)

 

店内は高級旅亭のような造りで、広々としていて、気持ちよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

吉祥寺「カレーハウスゴッド」のチーズドライキーマカレー

 

 

今回のお目当は、まるでかき氷のようにも見える「チーズドライキーマカレー

 

f:id:pasteluckey:20190830120420j:image

 

普段は「炭きち」という焼肉屋なのですが、

昼間(11時半〜16時)だけ、「カレーハウスゴッド」というカレー屋に変身。

 

 

チーズキーマドライカレーの他にも、

「とろけるチーズドライキーマカレー

「ゴロッと牛スジカレー」

など美味しそうなカレーばかりです。

 

 

そんなお店は、吉祥寺サンロードの中、建物の3階にあります。

 

日曜に行ったせいか、12時25分頃から13時20分頃まで、

約55分ほど並びました。

 

それだけ並ぶ価値はあります!!!

 

f:id:pasteluckey:20190830120503j:image

 

山盛りのパルミジャーノレッジャーチーズ!!!

 

そしてなんと中には温玉が隠されていて、スプーンで割った瞬間、

とろ〜りと黄身が溢れ出す。

 

 

スパイスが効いたドライカレーと、ふわふわのチーズと、とろとろの黄身が三位一体となって、とびきりの美味しさです。

 

カレーは辛いのが苦手な私でも食べれたので、少しピリッとするくらいで、

そこまで辛くないです。

 

店内は全てテーブル席でした。

 

次はとろけるチーズドライキーマカレーに挑戦したいです。

 

 

 

 

 

四ツ谷でコスパ最高!とろ〜り究極の親子丼!

 

今回は四ツ谷駅から徒歩5分ほど

 

しんみち通りにある「軍鶏一」に行ってきました。

 

 

このお店の名物は、埼玉のタマシャモという軍鶏を使った親子丼。

 

その名も「究極の親子丼」(税込980円)

 

 

f:id:pasteluckey:20190830120232j:image

 

黄身を崩せば、とろーりとした柔らかい口当たりの卵。

 

結構甘めで、ご飯と卵の相性が抜群です。

 

鶏肉はゴロゴロ入っていて、歯ごたえ抜群。

 

すごくすごく美味しかったです。

 

しかも、お新香とお吸い物付きで、980円という素晴らしく良心的な値段。

 

f:id:pasteluckey:20190830120308j:image

 

2階建てのようで、私は2階に案内されました。

 

決して広くはないけど、落ち着いて食べることができたし、接客もよかったです。