camel caravan

長い人生という”旅”を、あるく。 小さな幸せを拾って、宝箱に詰めながら。

可愛いが詰まった紅茶専門店「ベリーズティールーム」@浜田山

 

 

こんにちは、今回は井の頭線沿いグルメを発掘しよう第一弾!笑

 

インスタや雑誌で見かけて気になってた「ベリーズティールーム」へ行ってまいりました♡

 

 

浜田山駅から徒歩2分ほどのところに、ピンク色の可愛い建物が。

 

扉を開けると、2階へと続く階段があり、登っていくと、2階のカフェへ。

 

花柄の壁には、温かみのある可愛らしい絵が額縁にいれて飾ってあって、

小物もテーブルや椅子も、全てが英国風で、おしゃれ!

 

f:id:pasteluckey:20191028153341j:image

 

今回頼んだのは、

「プリンセスティーセット」

  • スコーン
  • 本日のケーキ
  • グラスデザート
  • ショートブレッド
  • バターファッジ
  • お好みの紅茶

 

このボリュームで、1350円!!!

 

プリンセスティーセット、って名前からしてもう可愛すぎる。。。

 

f:id:pasteluckey:20191028153414j:image

 

紅茶はびっくりするくらい種類があり、迷いました(笑)

 

 

私は「ロイヤルミルクティー〈マサラチャイ〉」

友達は「ディンブラ」を頼みました。

 

 

f:id:pasteluckey:20191028153513j:image

 

 

一番美味しかったのは、ショートブレッドと、ケーキ♡

 

どっちもしっとりしていて、口の中でバターの香りがふわりと広がりました。

 

 

グラスデザートは、アイスクリームで、甘くて美味しかったです。

 

 

スコーンは小ぶりでしたが、イチゴジャムとクロテッドクリームをたっぷりつけて、美味しく頂きました。

 

 

おしゃれな店内で、ゆったり会話ができて、

英国風のお茶会、とても優雅な気持ちで楽しめました。

 

f:id:pasteluckey:20191028153559j:image

 

次は「クランペット」というイギリスのパンとパンケーキの間のようなお菓子を食べたいです。

 

 

 

 

 

 

【荻窪三大カレー食レポ】名店①「すぱいす」

 

 

インド風カレーの店「すぱいす」は荻窪駅から徒歩2分ほどのところにあります。

 

11時半開店ですが、11時20分に行ったところすでに3組並んでいました。

 

それもそのはず、「すぱいす」は荻窪三大カレーのうちの1つなんです。

 

(残る2つは、「トマト」「吉田カレー」です)

 

そして、食べログ百名店にも選ばれています。

 

 

ということで、今回頼んだのは、

  • ラムのスパイスカリー(税込1436円)
  • 野菜たっぷりカレー(税込1050円)

 

f:id:pasteluckey:20191028153038j:image

 

これに+170円のトッピング「粉チーズ」をつけました。

 

辛さを調節することができますが、「普通」でもスパイスが結構効いてて辛く感じました。

 

だけど、粉チーズを入れたら、だいぶマイルドになります。

粉チーズは、イタリア産のパルミジャーノレッジャーノチーズで、美味しかったです!

 

ラム肉が凄く柔らかくて、口の中でとろけました😍

 

何十種類ものスパイスを配合させ、小麦粉・カレールー・化学調味料をいっさい使っていないのも、体に良くて、嬉しい^ ^

 

 

f:id:pasteluckey:20191028153110j:image

 

サラサラのルーで、まるでスープを飲んでいるようでした!

 

量は結構多めです。

 

店内はカウンター席と、テーブル席があり、落ち着いた綺麗な店内でした。

 

 

荻窪の残りのカレー名店もそのうち行く予定です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高級料亭で1000円ランチ‼︎ 「げんかい食堂」@新宿

 

 

新宿三丁目駅から徒歩5分。

 

有名な老舗水炊き店「玄海」の1階には、「玄海」の味をリーズナブルな価格で楽しめる「げんかい食堂」があります。

 

食べログでTOP5000に入っているこのお店は、美味しい鶏料理が食べられます。

 

今回は、親子丼(税込1000円)を頂きました。

 

 

f:id:pasteluckey:20191028152757j:image

 

ご飯の量を聞かれたので、「少なめ」でお願いしました。

 

ふわふわとろとろの卵のインパクトが凄い✨

 

鶏肉が柔らかくて、口の中でとろける。

 

f:id:pasteluckey:20191028152828j:image

 

お味噌汁も美味しかったです。

 

お店のホームページによると…

 

★★2019年8月29日~同年11月30日(予定)まで、店舗ビル改修工事に伴い、本店3階のお部屋にて臨時営業をいたします。臨時営業だからこそのスペシャルプランをご用意してお待ちしております!!★★

 

本店3階は、「THE 和」というように日本の伝統文化を感じさせる空間が広がっていて、

高級感漂う素敵な雰囲気で、少しソワソワしてしまいました(笑)

 

 

土曜の11時30分くらいに行き、待つことなくすんなり入れましたが、

店を出た12時30分頃には5組くらいの人が並んでいました。

 

予約も受け付けているそうなので、並びたくない人は予約がオススメです。

 

今度は、水炊きを食べに行きたいです!

 

タピオカ&フルーツ食べ放題「シロノニワ」@恵比寿

 

恵比寿駅直結のアトレ西館8Fにある「シロノニワ」

 

ここではランチタイムに、お料理一つ選び、+300円で「タピオカ&フルーツ食べ放題」ができるんです!

 

 

 

メニューは、エスニック系。

 

【ワンプレート】

  • ライム&ハーブチキンのライスプレート(1100円)
  • カジキマグロのピタプレート キノコとハーブのクリームソース(1500円)
  • ジンジャーポークミンチと根菜・ひよこ豆のスパイシーレッドカレー(1300円)
  • ベジタブル&グリルドチキンのトルティーヤプレート(1500円)

 

【ワンプレート】の他にも【パスタランチ】【シーフードランチ】があります。

 

 

今回は、ライム&ハーブチキンのライスプレートにタピオカ&フルーツ食べ放題をつけました!

 

f:id:pasteluckey:20191016205923j:image

 

チキンは柔らかくて、個人的に少し味のパンチがなかったので、一緒に付いてきた野菜用のタレもチキンにかけたら、極旨でした(笑)

 

ライスは少しパサパサとしたアジアンテイストな、あっさりした味です。

 

 

こちらはタピオカ&フルーツバーの写真↓

 

f:id:pasteluckey:20191016205952j:image

 

タピオカの他にも、マンゴー、ミックスベリー、ミカン、ナタデココ、白玉、あずき、コーヒーゼリーなどがありました。

 

さらにそこに紫芋ココナッツミルクや、マロンミルクなどをかけれます。

 

もちろんミルクなしでも十分美味しかったです。

 

f:id:pasteluckey:20191016210035j:image

 

f:id:pasteluckey:20191016210057j:image

 

白玉とあずきで、あんみつ風にしてみたり、

タピオカとミルクだけコップにとって、タピオカドリンクにしたり、

色々自分で好きなようにカスタマイズできるのが楽しい

 

 

席は2時間制です。

 

店内は広々としていて、エキゾチックな内装。

 

南国にいるかのようなオシャレな雰囲気なので、女子会にはうってつけだと思います。

 

人気店なので、予約した方がいいかもしれません。

 

 

ちなみに私が行った時は、平日の14時だったので待たずにすんなり入れました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生麺フォーが食べられる本格ベトナム料理店「チョップスティック」@吉祥寺

 

今回は、吉祥寺駅から徒歩5分ほどのところにある

 

「ショップスティックス」でランチをしてきました。

 

 

ベトナム料理!

 

お目当ては、ベトナムの代表的な料理である「フォー」

 

フォーは米粉から作られた麺で、見た目はしらたきみたいでした(笑)

 

 

頼んだは、

Aセット「牛スジのフォー+コムガー(鶏飯)」↓

 

f:id:pasteluckey:20191016205534j:image

 

 

Bセット「鶏肉のフォー+生春巻」

 

(AセットとBセットの違いは、コムガーor生春巻かどちらかの違いです)

 

フォーは、「豚チリソースのフォー」「温野菜と豆乳スープのフォー」など色々種類がありました。

 

ドリンクもついてきて、ウーロン茶(温or冷)もしくは蓮花茶(温or冷)を選べます。

 

私は、初めて聞いた蓮花茶というものにチャレンジしました。

 

あとで調べてみると、蓮花茶ベトナムでは有名らしく、

緑茶に蓮の花のエキスを浸したものらしいです。

 

ほんのりと甘みと、いい香りで、リラックスできるドリンクでした。

 

 

お待ちかねのフォー!

 

f:id:pasteluckey:20191016205514j:image

 

大きな鶏肉がゴロゴロと入っていました。

 

香草もそこまできつくはなく、優しい味付けで、ヘルシー

 

麺も、不思議な食感で、弾力があり、噛めば噛むほど美味しさが増すような気がしました。

 

 

f:id:pasteluckey:20191016205443j:image

 

セットでついてきたコムガー(鶏飯)は、お肉が柔らかくて、ぷりぷりでした。

 

生春巻も、少しピリ辛のタレが美味しくて、中に入っているエビと野菜の相性が最高。

 

 

 

店内には、カラフルなランプが吊り下がっていて、異国情緒溢れる素敵な空間です。

 

ベトナムに行きたくなりました(笑)

 

ダナン、ホイアンハノイ、ホーチンミンに行きたい。

 

 

ちょうどこの日は、どんより曇り天気で、肌寒かったので、

温かいフォーと、蓮花茶が出てきて、体がほっこりポカポカになりました。

 

今度がベトナム料理「バインミー」も食べてみたいです。

 

まるで天空の城ラピュタ⁉︎阿佐ヶ谷フレンチ店「山猫軒」

 

 

 

阿佐ヶ谷駅から5分ほど歩いたところに、「Laputa」と書かれた不思議な形のビルがあります。

 

 

1.2階は映画館

3.4階はフランス料理店「山猫軒」

 

 

今回は「山猫軒」でランチをしてきました。

 

階段を登って、店内に入るとウッド調の内装に、花が至るところに飾ってあって、光が差し込み、気持ちのいい空間が広がっています。

 

 

f:id:pasteluckey:20190922103532j:image

 

今回注文したのは、Menu B (2,700円)

 オードブル盛り合わせ + 主菜 + デザート

 

主菜は自分でメニューの中から選ぶことができます。

私は選んだのは、オマール海老とホタテ貝のポアレ オマール海老のソース(+1,000 yen)

 

 

f:id:pasteluckey:20190922103625j:image

 

デザートも3つの中から選ぶことができ、

私はマスカルポーネクリームの苺のミルフィーユ ピスタチオのアイス添えを頂きました。

 

 

自家製天然酵母パンがついてきました。

 

f:id:pasteluckey:20190922103703j:image

 

オリーブオイルも一緒についてくるので、それに浸しながら食べました。

 

もちろんオリーブオイルをつけなくても、ふわふわで美味しかったです。

 

お代わり自由です。

 

食後には

・コーヒー

・紅茶

ハーブティー

がついてきます。

 

今回はハーブティーを頂きました。

ホッとするような、落ち着く味で、美味しかったです。

 

 

店員さんが、料理を一つ一つ丁寧に説明してくれて、優しくて笑顔で素敵でした。

 

広々とした空間で、ゆったりランチしたい方にはオススメのお店です。

 

 

ドイツ風パンケーキ【Cafe1886 at Bosch】@渋谷

 

「Cafe1886 at Bosch」は自動車用パーツで有名なドイツのブランド「Boschボッシュ)」が手がけるカフェなんです。

 

今回のお目当ては「カイザーシュマーレン(750円)」というドイツ風のパンケーキ!

 

200円+で、セットドリンクにして、アイスティーも注文しました。

 

f:id:pasteluckey:20190919091245j:image

 

 

他にも

「バームクーヘンブリュレ(650円)」

「季節のミルフィーユ(700円)」

「ガトーショコラ(700円)」も美味しそうでした。

 

f:id:pasteluckey:20190919091408j:image

 

ちなみにこのスイーツが注文できるのは14時以降となるので、ご注意ください。

 

 

カイザーシュマーレンは、1口サイズに切ってあるパンケーキは紅茶風味で、その上に生クリームがたっぷり。

葡萄やりんごなど、秋のフルーツが添えられていました。

 

お好みで、ベリーソースもかけらます。

そしてそして、アイスもセット!!!

 

f:id:pasteluckey:20190919091452j:image

 

紅茶風味のパンケーキが美味しかったです。

 

 

店内は、広く、落ち着いたスタイリッシュな雰囲気です。

 

ノートパソコンを広げている人、

打ち合わせとして使っている人たち、

ゆったり読書をしている人などがいて、

大人な空間でした。