camel caravan

長い人生という”旅”を、あるく。 小さな幸せを拾って、宝箱に詰めながら。

【#2 -Italy-】フィレンツェの観光スポット11選

 

 

ミケランジェロ広場

もう一つ、フィレンツェの街を一望できるとっておきのおすすめスポットがあります。

丘の上にある「ミケランジェロ広場」です。

 

f:id:pasteluckey:20190910170134j:image

 

 

街の中心から徒歩で40分ほど。

バス、タクシーで10分ほどです。

 

ミケランジェロ広場からは、ドゥオーモもジョットの鐘楼も見ることができます。

 

ここから夜景を見るのもいいかもしれないです。

 

ミケランジェロ広場には、ミケランジェロの記念碑として、ダビデ像のレプリカが建てられています。

 

 

 

④ヴェッキオ橋

「ヴェッキオ」はイタリア語で「古い」という意味で、

その名の通り、この橋は中世以前に作られたフィレンツェ最古の橋なんです。

 

f:id:pasteluckey:20190910170258j:image

 

ヴェッキオ橋を渡ってみれば、両脇には伝統工芸品店や宝石店が並び、橋というより普通の道路のような感覚。

人通りが多く、とても賑やかな橋です。

 

橋にくっついているカラフルな建物は、アパートで、

なんと橋に人が住んでいるんです。

 

橋からの眺めも最高です。

アルノ川に沿って、美しい家が立ち並び、まるでおとぎの国のようでした。

 

 

⑤ヴェッキオ宮殿

フィレンツェ共和国の中央政庁が置かれていた場所で、現在でも市庁舎として使われています。

 

f:id:pasteluckey:20190910170356j:image

 

こちらの塔も登ることができます。

階段途中にある小部屋は政治犯が投獄されていた牢獄だそうです。

 

 

⑥ピッティ宮殿

ルネッサンスの様式の宮殿で、

元々はルカ・ピッティのものだったのですが、彼が亡き後、

メディチ家が買い取り、メディチ家が集めていた美術品がここに集められました。

 

f:id:pasteluckey:20190910170428j:image

 

今は、美術館として公開されています。

 

 

⑦サンタマルコ修道院

フラ・アンジェリコの作品が所蔵されていて、美術館として公開されています。

 

f:id:pasteluckey:20190910171312j:image

 

 

 

サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

ゴシック様式の教会で、内部はフレスコ画とステンドグラスが綺麗です。

この教会には、世界最古の薬局もあります。

 

f:id:pasteluckey:20190910171428j:image

 

 

フィレンツェ中央市

昼ごはんはフィレンツェ中央市場で食べました。

フィレンツェ中央市場には、パスタ、トリュフ、オリーブオイル、ドライトマトなどが売っていて、お土産選びにも最適の場所。

 

フードコートでは、フィレンツェの郷土料理「ランプレドット」を食べることができます。

 

ランプレドットとは、野菜と一緒に茹でた牛の第4の胃で、

写真の通り、いわば牛もつサンド。

 

f:id:pasteluckey:20190910171544j:image

 

 

→Next [#3 -Italy-] へ続く